じいちゃんの蒔いた種に出逢えるなんて、嬉しかったです。

2015年 4月 17日 

お隣の印西市から
お越しの方に言われました。

50代の方です。

?橘さんて治療院に行ってる?

と親戚の方に話したそうです。

そしたら
?湖北のか??

といわれたので

?そうだよ。?

と言ったそうです。

?昔、骨折した時に自転車で
来てくれてたんだぞ。
覚えてるか??

?覚えてる。?

自転車でって
じいちゃん。

昔から新し物好きで
とは聞いてましたので、
いち早く
バイクに乗ったり
スポーツカーに
乗ってたと聞いてましたが、
自転車時代ももちろん
あったんですね。
それはそうですよね。

車で20〜40分位の距離を
自転車で言ってたってことは
どの位の時間がかかった
のでしょうか?

じいちゃんが元気だったころと
いうと50年前くらいの話です。
定かではありませんが、
そのくらいになるかと。

世代を飛び越えて
うちに来てもらってる
ということに
じいちゃんのお陰だと
感謝しました。

先々代のお陰で
こう仕事させてもらえてる事に
有難さと、
これをしっかり続けていける
ような状態にして
更に沢山の方に喜んで
頂けるような仕事を
したいと思いました。

じいちゃんは
寝たきりの状態しか
しりません。
少しでもじいちゃん話を
聞けたら嬉しいですね。

今まで聞いたのは
デカくて
見た目が恐かったと
いうのですね。
話すとそんなことないって。
でも、
おっかねぇの
来たと言われてたそうです。
柔道で有名だった事ですね。

求む
じいちゃん情報。

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      12月 2021
      « 11月    
       12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ