手首、足関節、お尻の痛みの体操小学生

2014年 8月 2日 

東日本大会に出場しました。

小学生の高学年と中学生が参加する大会です。

参加人数は100名以上。

しかも99パーセント中学生です、小学生の参加者は2名、

その中の1人にうちの治療院に来てくれている子が出たというんですね。

詳しい話を聞いていなかったので、聞いてびっくりしました。

元千葉県チャンピオンだとは聞いてましたが、そこまでのレベルだとは思ってませんでした。

ごめんよ、、、

 

ずーーーっと我慢して週5回の練習をしていました。

手首は半年前から、足首は2カ月、お尻は1カ月まえから痛かったんですって。

初めにお父さんお母さんに言いました。

”痛くなく体操できるようになったらどれだけの選手になるか考えると

楽しみですよね。そうなるように早くなるようにしていきましょう!!”

 

そんな話をしたのが6月末。

きちんと通ってもらい、なんとか間に合いました。

前置きが長くなりましたが、結果です。

 

 

36位。

全国大会には惜しくも進めませんでした。

でも小学生で選ばれた貴重な存在です。

来年に期待したいともいます。

 

今月末には県大会。

ここでうちの治療院に来てくれている子と対戦が決まっています。

4年生ですが、2、3年と県のチャンピオンになっています。

4年生から上級生とのグループに入ります。

面白いことになるんじゃないかなと思っています。

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

2 Responses to “手首、足関節、お尻の痛みの体操小学生”

  1. 伊豆野です。 on 2014年 8月 8日 6:31 AM

    お久しぶりです。
    お元気で御活躍のご様子、安心しました。
    今後も投稿楽しみにしています。

  2. たちばな on 2014年 8月 11日 6:46 AM

    伊豆野さん、ご無沙汰しています。
    メッセージありがとうございます。

    少しずつ書いていきますので、またよろしくお願いします。

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      1月 2022
      « 12月    
       12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ