ゆきなり負傷す

2009年 5月 29日 

この前の練習の時に、
新しく入った人とやったんですが、
この方はほかで習っていたので基本ができてます。

技の一つをかけられた時に手首を決められて投げられました。
嫌だなと思ってはいたんですよ。
今習っている流儀は無理に決めて投げるという事はありません。
技がかかると力が抜けて投げられてしまうという、
不思議な技ばかりです。
だから難しいんです。
これは自分ができない理由でもあります。
言い訳です。
練習あるのみです。

それで痛めてました。
その日は右手が痺れるなと思ってたんですが、次の日には何ともなくなって
たので、良かったと思ってたところだったんですよ。
昨日から左手首が痛いです。
といっても仕事には支障がないんですけど。
半日仕事しても全然気づかなかったので。

師匠の所に見学に行ったときにおかしいのに気づきました。
気がつくと気になってしまい、痛くなってくるんですね。
これ不思議です。
それでほかに見学に来てた先生に治療してもらったんですが、
まだ痛みが残っているので、
前からやってみようと思っていた治療をやってみました。

ピップエレキバン療法。
とはいいませんが、磁石を体にはって治療するというやり方です。
磁石は何でもいいんですが、マツキヨでエレキバンを購入、
早速貼ってみました。
結果はまあまあですかね、あとは研究します。
自分の体でやってみます。
普段怪我しませんから、いい機会ですので。

いろいろな治療法があります。
少しでも早く良くなってもらえるように何でも良い物は取り入れます。

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      10月 2021
      « 9月    
       123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ