大韓航空にて

2010年 9月 30日 

帰って来ました。あーしんどかった。久しぶりにやりました。臭い撒き散らしました。気流の悪いところを通ったので、機体がかなり揺れました。わーとかきゃーという声も聞こえました。
あと40分、何とか我慢してました。この時点で顔面蒼白、だんだん腰が痛くなってきました。放送で日本に着く前にまた揺れる恐れがあります。気が重いです。一回でもかなりのダメージなのに二回は無理だなー。

日本に近づいてきました。揺れました。さっきほどじゃなかったから、良かったと思ってほっとした矢先ゲーっと出てきました。立て続けに三回。
くせー臭すぎます。周りに嫌な思いをさせてしまいました。でも出るとすっきりしました。着陸しましたし。ゲロ袋を客室乗務員に渡しました。渡されても嫌でしょうね。胃液と混ざったあいつは何であんなに強烈な臭いと味何でしょうか。

地上に降り立つと今度はうん○がしたくなりました。上から下から忙しいです。韓国で食べ過ぎたので、入れたら出ます。すっきり、すっきり、すっかり余は空腹じゃ。
乗り物にとことん弱いです。船、ジェットコースターなど確実に気持ち悪くなります。韓国でバス乗るとなりました。手が痺れて固まりました。吐くまではいきましたでしたけど。バナナボートしに行くのに船に乗って揺れでやられてかみさん一人で乗ってもらいました。富士急でも回転するジェットコースター乗ってやられて、あとはお一人様で乗り物に乗ってもらいました。フジヤマとドドンパは乗りましたよ。三半規管が弱いんですね。苦手なことはやらないに限りますが、かみさんは大好きなんです。遊佐はどっちかなぁ

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      10月 2019
      « 9月    
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ