友達に悩みを話す

2010年 11月 19日 

一緒にご飯を食べに行っていろいろ話してきました。
答えは出せないろうけど、話すれば気が楽になるだろ?と言ってくれたので話しました。
仕事の話です。
技術、精神的なことなので成長していくとともに経験して、実力をつけて強くなっていくしかないんです。
ただ来ていただいている方々に元気になって欲しいんです。そのためにやれるだけのことはさせてもらいます。良くなってもらえる人は本当に良くなってもらえます。そうじゃない人もいます。結構います、そしてへこみます。ちくしょーもっと技術が上手かったらなと。上手い先生はどうやって治療してんのか?と。考えます。
早く良くなってください。そうなってもらえるようにがんばります。良くなるお手伝いさせていただきます。お役に立てるように、精進します。

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

2 Responses to “友達に悩みを話す”

  1. 伊豆野です。 on 2010年 11月 20日 6:49 AM

    十人十色、考え方や身体が違いますので、
    皆同じようには行かないと思います。
    でも、良くなって前向きになられておられる方も
    いらっしゃると思いますので、
    日々前向きに精進ですね。
    伸びしろがあるというのは、
    楽しみなことです。
    私は最近勉強したことで、
    第一頸椎の横突起を一分間そっと触れる治療法
    「ピンポイント療法」というのを皆さんにお伝えしています。整形外科の医者で松久正さんが、いろんな学びから発案されたものです。
    神経の詰まりをなおし、生命エネルギーの通りを
    良くする治療法です。
    こちらの本を参考にしてみてください。
      「首の後ろを押す」と病気が治る―神経のつ… (ビタミン文庫) 松久 正

  2. ゆきなり on 2010年 11月 22日 11:58 AM

    伊豆野さん、ありがとうございます。
    本買ってみます。

    奇遇ですね、私も
    首を整えると脳が体を治しだす という本を
    読んだばかりです。
    このせんせいも第一、二頚椎のずれを治すだけというやり方をしています。

    前向きに頑張っていきます。

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      10月 2021
      « 9月    
       123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ