やったれ!! Yay!! 耶!! 해줘! ¡¡Hurra!!

2022年 10月 14日 

怪我なく走れてます。

中学3年生女の子 
隣の市から来てもらってます。

うちに来てもらう様になってからタイムも順調に伸びて県大会にも出場。
成績を残す事が出来て
見事に
千葉県内、都内も含めてうちの高校に来て欲しいと話があり練習会に参加しているそうです。

小学生の時は腹痛
1、2年生の時は怪我が多くて
走れなかった、成績が出せなかった、
接骨院に通っていたんですけど
怪我してたんです、、

といつも治療しているのを
見ている熱心なお父さんから聞きました。

お姉ちゃんがやはり怪我で走れなくなってしまったということで
この子はそれを避けたいと
初めて来られた時に言われてました。

当初はすねの辺りの痛みが
多かったです。
走ったり、ジャンプする競技の子が
痛みやすいです。
シンスプリントと診断されますね。

今は
脚を圧すと痛いところはありますけど
追い込んだ練習をしても
痛みが出る事もなく、
疲労が抜けやすい状態になってくれてますので
自覚症状に及ぶところまで出なくなってます。

明日はこの辺りの
中学校が出場する
東葛駅伝https://bunya.ne.jp/ekiden_2022/
に選ばれて参加することになるそうです。
今までは男子だけだったのが
女子でも出られる様になったとか?!
実力を発揮してもらいましょ
楽しみです😀

#陸上
#長距離
#駅伝
#中学生
#最後の大会
#東葛駅伝
#シンスプリント
#すねの痛み
#走れなくなる
#疲労
#回復力向上で
#問題なくなります

I can run without injury.

3rd year junior high school girl
I have a visitor from the next city.

Since he started coming to our house, his time improved steadily and he even participated in the prefectural tournament.
I was able to leave a record
splendidly
It seems that he is participating in the practice meeting because he wants you to come to our high school, including Chiba prefecture and Tokyo.

Abdominal pain in elementary school
When I was in 1st and 2nd grade, I had a lot of injuries.
I couldn’t run, I couldn’t get good grades,
I went to an orthopedic clinic
I was hurt

and always treating
I heard it from an avid watching dad.

Her older sister was injured and unable to run.
This child wants to avoid it
She was told when she first came.

She initially suffered from pain around her shins.
It was a lot.
A child in a competition that runs or jumps
She is easily hurt.
She is diagnosed with shin splints.

now
There are places where it hurts when I press her leg
Even if she practiced hard
without pain,
Because she is in a state where fatigue is easily relieved
She doesn’t go out to the point of subjective symptoms.

around here tomorrow
middle school participates
Tokatsu Ekiden https://bunya.ne.jp/ekiden_2022/
It seems that you will be selected to participate in the event.
Until now, only men
Did it become possible for girls to participate?!
Let’s show our strength
I’m looking forward to it😀

#land
#long distance
#Ekiden
#Middle school students
#Last Tournament
#Tokatsu Ekiden
#shin splint
#shin pain
#I can’t run
#fatigue
#By improving resilience
# no problem

我可以跑而不会受伤。

初中三年级女生
我有一个来自隔壁城市的访客。

自从他开始来我们家,他的时间稳步提高,他甚至参加了县级比赛。
我能够留下记录
精彩纷呈
看来他参加练习会是因为他想让你来我们高中,包括千叶县和东京。

小学生肚子疼
在一二年级的时候,我受了很多伤。
我不能跑步,我不能取得好成绩,
我去了骨科诊所
我受伤了

并且总是对待
我是从一位热心观看的父亲那里听到的。

我姐姐受伤了,不能再跑了。
这个孩子想避免它
我刚到的时候就被告知了。

一开始胫骨周围疼痛
很多。
参加跑步或跳跃比赛的孩子
很容易疼。
我被诊断出患有胫骨夹板。

现在
压腿的时候有些地方疼
即使你努力练习
没有痛苦,
我处于可以轻松摆脱疲劳的状态。
它已经到了达到主观症状的地步。

明天在这附近
中学参加
东胜驿传 https://bunya.ne.jp/ekiden_2022/
看来您将被选中参加该活动。
直到现在,只有男性
女生可以参加吗?!
展现我们的实力
我很期待😀

#土地
#远距离
#驿传
#中学生
#最后一场比赛
#Tokatsu Ekiden
#胫骨夹板
#胫骨痛
#我不能跑
#疲劳
#通过提高弹性
# 没问题

부상없이 달릴 수 있습니다.

중학교 3학년 소녀
옆의 도시에서 왔습니다.

집에 오게 되고 나서 타임도 순조롭게 성장해 현 대회에도 출전.
성적을 남길 수 있습니다.
훌륭하게
지바현내, 도내도 포함해 우리 고등학교에 와 주었으면 한다고 이야기가 있어 연습회에 참가하고 있다고 합니다.

초등학생 때는 복통
1, 2학년 때는 부상이 많아
달릴 수 없었고 성적을 내지 못했고,
접골원에 다녔지만
다쳤어요,,

그리고 항상 치료하는 것을
보고 있는 열정적인 아빠로부터 들었습니다.

언니가 역시 부상으로 달릴 수 없어 버렸기 때문에
이 아이는 그것을 피하고 싶다.
처음 오셨을 때 말씀하셨습니다.

처음에는 정강이 근처의 통증이
많았습니다.
달리거나 점프하는 경기의 아이
통증이 쉽습니다.
신스프린트라고 진단되네요.

지금은
다리를 치면 아픈 곳이 있습니다.
몰아넣은 연습을 해도
통증이 나오지 않고,
피로가 빠지기 쉬운 상태가되어 있기 때문에
자각 증상에 미치는 곳까지 나오지 않게 되어 있습니다.

내일은 이 근처에
중학교 출전
히가시카츠에키덴 https://bunya.ne.jp/ekiden_2022/
에 선택되어 참가하게 된다고 합니다.
지금까지는 남자뿐이었습니다.
여자도 나올 수 있게 됐다고?!
실력을 발휘해 봅시다.
즐거움 😀

#육상
#장거리
#역전
#중학생
#마지막대회
#히가시카츠
#신스프린트
#정강통
#달릴 수 없어
#피로
#회복력 향상으로
# 문제 없어집니다.

Puedo correr sin lesionarme.

niña de 3er año de secundaria
Tengo un visitante de la próxima ciudad.

Desde que comenzó a venir a nuestra casa, su tiempo mejoró constantemente e incluso participó en el torneo de la prefectura.
pude dejar un registro
espléndidamente
Parece que está participando en la reunión de práctica porque quiere que vengas a nuestra escuela secundaria, incluida la prefectura de Chiba y Tokio.

Dolor abdominal en la escuela primaria.
Cuando estaba en primer y segundo grado, tuve muchas lesiones.
No podía correr, no podía sacar buenas notas,
fui a una clínica ortopédica
fui herido

y siempre tratando
Lo escuché de un ávido papá que miraba.

Mi hermana resultó herida y ya no podía correr.
Este niño quiere evitarlo
Me dijeron eso cuando llegué por primera vez.

Dolor alrededor de la espinilla al principio
fue mucho
Un niño en una competencia que corre o salta
Duele fácilmente.
Me diagnosticaron calambres en las piernas.

ahora
Hay lugares donde me duele cuando presiono mi pierna
Incluso si practicas duro
sin dolor,
Estoy en un estado en el que puedo deshacerme fácilmente de la fatiga.
Ha ido al punto en que llega a los síntomas subjetivos.

por aquí mañana
participa la secundaria
Tokatsu Ekiden https://bunya.ne.jp/ekiden_2022/
Parece que serás seleccionado para participar en el evento.
Hasta ahora, solo hombres.
¿Se hizo posible que las niñas participaran?
Demostremos nuestra fuerza
Estoy deseando que llegue 😀

#tierra
#larga distancia
#Ekiden
#estudiantes de secundaria
#Último Torneo
#Tokatsu Ekiden
#espinilla férula
#dolor en la espinilla
#no puedo correr
#fatiga
#Al mejorar la resiliencia
# ningún problema

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      2月 2023
      « 10月    
       12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ