いわゆる難病です It is a so-called intractable disease 這是一種所謂的頑固性疾病

2018年 3月 14日 

今日は
歩けない人がいるから
行ってみてもらっても良いですか?
という事でしたので、
町田まで行ってきました^_^

初の場所は良いですね〜
ワクワクします。

62歳女性、
小脳萎縮で
何とかという聞いたことない病名なので
すっかり頭にありませんけど、
難病となっております。

ご飯は食卓に行きますけど、
介助をしてもらいます。
それ以外は寝っぱなしのようですね。
既に2年間!!!

どのくらい変化が出るのか???
でしたけど、
診ていくと、左小脳、大脳の萎縮がありました。
これだとバランスとれませんし、
めまいもありますね。

自律神経が働きにくくなってますから
トイレもうまく出来ない、
ですね。

下肢が固く、肩もかなり凝ってると。

全身酸欠状態でした。

調整していくと
少しの介助でほぼ一人で座位まで
出来るようになりました。
体幹を鍛えるのに、
手をとって動かして、
ダンスを踊るようになっていましたので、
Shall we dance状態で
とても喜んで、笑ってくれました。

もちろん
やる必要のある動きでしたから
やりましたが、
脳を柔らかくするには
笑う、踊るのは
とても良いことです。

最後は完全に一人で座れるようになりました。
こうなると
心配なのが
張り切りすぎてやり過ぎ!!
になることです。

本人はもちろん、家族、紹介者
みなさんびっくりして
喜んでもらえました。

ね、
難病なんかじゃないんです〜

脳はすべてを
知ってますから、
脳を満たせば
症状は勝手に
良くなっていくんですよ(^^)v

 

today
Because there are people who can not walk
May I ask you to go?
Because it was that,
I went to Machida ^ _ ^

The first place is good ~
You excited.

62 year old female,
At cerebellar atrophy
I have never heard of somehow been known as a disease name
I’m not at the mercy,
It has become an intractable disease.

Rice goes to the table,
I will be of assistance.
Other than that it seems like I should be asleep.
Already 2 years! ! !

How much change will come out? What? What?
It was,
After examination, there was atrophy of the left cerebellum and the cerebrum.
It can not be balanced with this,
There are also dizziness.

Because the autonomic nervous system becomes difficult to work
I can not do a toilet well,
is not it.

The lower limbs are hard and the shoulder is quite elaborate.

I had systemic acid deficiency state.

As you adjust
Almost alone with somewhat assistance to sitting up
It became possible to do.
To train the trunk,
Take hands and move it,
As I was dancing to dance,
In Shall we dance state
He was very pleased and laughed.

of course
Because it was a movement that I needed to do
I did it.
To soften the brain
To laugh, to dance
It is a very good thing.

At last it was able to sit alone completely.
This happens when
I worry
It’s too much to overdo it! !
It is to become.

Principal, course, family, introducer
Everyone was surprised
I was pleased.

Right?
It is not difficult intractable disease ~

The brain does everything
Because I know,
If you fill the brain
Symptoms arbitrarily
It gets better (^ ^) v

 

 

今天
因為有人不能走路
我可以請你去嗎?
因為是這樣,
我去了Machida ^ _ ^

第一個地方很好〜
我很激動。

62歲的女性,
小腦萎縮
我從來沒有聽說過某種叫做疾病的名字
我不是在擺佈,
它已成為一種難治之症。

賴斯走到桌前,
我會幫忙的。
除此之外,似乎我應該睡著了。
已經2年了! ! !

將會出現多少變化? ? ?
它是,
檢查後,左側小腦和大腦萎縮。
它不能與此平衡,
也有頭暈。

因為自主神經系統變得難以工作
我不能很好地做一個廁所,
不是嗎?

下肢很硬,肩膀很精緻。

我有全身酸缺乏狀態。

當你調整
幾乎只有一點點幫助坐起來
這成為可能。
為了訓練後備箱,
採取行動並移動它,
當我跳舞跳舞時,
我們應該跳舞嗎?
他非常高興,也很開心。

當然
因為這是我需要做的一個運動
我做到了。
軟化大腦
笑,跳舞
這是一件非常好的事情。

最後它能夠完全獨立。
這樣
我擔心
這太過分了! !
它將成為。

校長,課程,家庭,介紹人
大家都很驚訝
我很高興。

我,
難以治癒的疾病〜

大腦完成一切
因為我知道,
如果你填充大腦
任意症狀
它變得更好(^ ^)v

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      7月 2018
      « 6月    
       1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ