体のクッションが効いてくれるようになりましたね。

2014年 9月 30日 

腰痛例30数年。

学校の先生ですが、こんなにもストレスがかかり、体を痛めるのか??と思うくらい全身痛がります。

首も肩も針金がという方を先日、書きましたが、良い感じになってきましたので、続きを。

痛くてシンドくての毎日が、先日の三連休は体が楽だった、軽かったとのことです。
仕事があると、また体がきつくなって湿布を貼ってましたという状態が前回。

今回は2日連続で校外学習、
「今までだったら辛くてツラくて大変でしたが、今日はそこまでではないです。」

とは言いますが、体を触ると全部いたそうですねー
それでも痛みが取れるのが早くなってきています。
痛そうなところは全部とり、起きてもらうと楽になったと喜んでもらえました。

体がラクになることによって、心にも余裕ができることを感じてもらえるようになってきてる方が増えてきています。

嬉しい言葉をいただきました。
「何気なくいつも通っていたところなんですが、あんなに綺麗な場所があったんだということに気づいたんですよ。」ですって。

伝わりますか?
いつも気付いてなかった、気付けてなかった、意識が向かなかったところに目がいった、気付けたということです。
心に余裕がないとこうは感じれません。
体調が良くなるとこういう変化が現れます。
心と体は表裏一体ですのでね。
そうなると、可能性が拡がると思いませんか?

暑苦しいですか?
大丈夫です?ついてきてくれます?

人の可能性をもっと信じたいんですわ。
健康が第一。
元気があれば何でもできる。

みんなで叫びましょー

体のクッションについて書き忘れました。つい熱くなっちまって。

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      5月 2022
      « 1月    
       1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031  
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ