ほうほう

2008年 12月 4日 

患者さんから聞いた体に関しての事は、
治療させていただいてます。

今日来た患者さんは唾液が出にくい為、
喉がいがらっぽくなってしまうと言う事でした。

良くなるかわかりませんけど、治療してみましょうという事で
やってみました。
先に喉の筋肉を緩める、これはよくやってる事なので、
緩んでくれました。
お次は唾液を出すというのに挑戦しました。
感受性の強い方のようで、一分以内には口の中が潤ってきましたと
言ってもらえました。
やったーとわたしが喜んでしましました。
年だからと諦められていましたが、変化が出てよかったです。

勿論続けて治療していき、もっと状態を良くすることは必要だと思います。

いろいろな症状の方がいます、
もう良くならないだろうと諦めてる方も沢山おられると思いますが、
私としては循環が良くないから、
症状が現れると思ってます。
ですので循環を良くすることを目標に治療しています。

そうするとよくなるのもあります。
いつもこう上手くいってくれるとほんとにうれしいです。
よい結果をいつでも出せるように精進していく次第であります。

痛み以外での相談も気軽にしてくださいね。
やれる範囲でやります。
なんでも対応できるわけではありませんので、
良くなんないじゃんと怒らないでくださいね。

» カテゴリ: 院長ブログ

Comments

コメントを書く




たちばな治療院院長がつづる日記です。
ただの日記ではありません。
院長ゆきなりの想いをここでお伝えしていきます。
  • 院長ブログ カレンダー

      6月 2019
      « 1月    
       12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • アーカイブ